事務所移転、オフィス移転、新規事務所、オフィスリノベーションに関することならオフィスGuide ! コスト削減、新機種導入、移転などオフィスにまつわることは何でもシン企画株式会社(広島)にご相談下さい。無料で見積もり、その他ご相談承ります。フリーダイヤル0120-037-460

オフィス作りのポイント

オフィスレイアウト・デザインのポイント

一口にオフィスと言っても、様々なエリアに分かれます。 会社の顔であるエントランス、一番長い時間を過ごす執務スペース、
社内の打ち合わせや接客のためのミーティングスペース、社員のコミュニケーションの場であるリフレッシュスペースなど…
それぞれのエリアで、検討しなければならない事項は様々です。ここでは、各エリアのレイアウトについてのポイントをご説明致します。

執務エリア

オフィスイメージ1

執務エリアは、業務・組織に応じた様々なデスクおよび家具の組合わせで作っていきます。 同じ社内でも、部門によってレイアウトを変えるなどの工夫をすることで、業務効率やオ フィスの稼働率の向上を図ることも可能です。>>詳細はこちら

リフレッシュスペース

オフィスイメージ2

集中力や緊張状態は、長続きするものではありません。社内にリフレッシュスペースを設 け、気軽に気分転換が出来るようにしてみてはいかがでしょうか。 また、人が集まる場所を設けることで、日常業務の中では話す機会のない社員同士がコミ ュニケーションを図る機会も増え、社内の活性化にも繋がります。>>詳細はこちら

ミーティングスペース・会議室

オフィスイメージ3

ミーティングルームと言っても、社員同士で打ち合わせをしたり、外部のお客様を招いた り使い方は様々。用途によってレイアウトを変え、使用人数や使用機器により、いくつか のパターンを用意したほうが良いでしょう。 来客を通すミーティングスペースなどでは家 具の選定で他社との差別化を図ることもできます。>>詳細はこちら

受付・エントランス

オフィスイメージ4

受付・エントランスはお客様が初めに訪れる場所で、その企業のイメージや信念などを 表現できる一番大切なスペースと言っても過言ではありません。 だからこそ、企業の良 いイメージを 与えられるようなエントランスにする必要があります。また、同時に社内 への立ち入りをチェックするセキュリティの役目も担っているので、防犯カメラなどのセ キュリティシステムを利用して、企業としての安心感・信頼感を与えることも可能です。

役員スペース

オフィスイメージ5

役員スペースは企業をリードするトップの役員が執務を行うだけでなく、外部の重要なお 客様を招き入れるスペースでもあります。そのため、質の高い家具、アートや植栽などを 配置し、 好印象を与える工夫が必要となります。 また、プレゼンテーションや会議を行 う場合には、全体の雰囲気や色調を損なわないようにAV機器を配置したり、家具を選定す る必要があります。

お問い合わせはこちら
中国地方を中心に 広島・岡山・山口・島根・鳥取を中心に訪問対応が可能です。

機器に関してはメーカーメンテナンスとなる為、遠隔地であってもフォロー体制は整っています。
オフィス設備・内装に関しての対応エリアでは、
関東(東京・千葉・神奈川・埼玉)・東海エリア(愛知県・岐阜県・静岡)・近畿(大阪・京都・兵庫)・九州(福岡・熊本) 以上のエリアでのご相談が可能でございます。全国20社のグループ企業でサポート強化を行っております。